FC2ブログ

私はモモ

私は、白い柴犬のモモ。生まれた時は本当に可愛らしい真っ白な子犬でした。誰からも「まあ可愛い」と言われ、愛されてきました。今ではもう7歳になり「ソフトバンクのお父さん!」と呼ばれています。そんな私が見聞きしたことを、呟いてみたいのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「私はモモ」 長いリード

momo・031_convert_20100912171730
はしたないでしょう

私は、長いリードが好きでした。
今では使用禁止になってしまったのです。

おじいさんと、長いリードで駆けっこするのが楽しみでした。
いつも、私が勝つのですが、おじいさんも負けずに一生懸命走ってくれます。

私はいつも如何だい!と勝ち誇ったようにおじいさんを見上げます。
そういう時は、おじいさんは笑顔で私の頭を撫でてくれます。

ある時、私が川の堤から飛び降りた時、おじいさんは堤から滑り落ちたのでした。

2メートルぐらいはあったでしょう。

しばらく、「ウーン」とうめいておりました。
私は「どうしたの?」と、駆け寄りましたがおじいさんは頭を撫でてくれました。

他の散歩の犬が、不意に近づいてきた時も、興奮してもみ合いになりリードはグチャグチャに絡み合い、おじいさんは必死に離してくれました。

それから、長いリードは使用禁止になったのです。
今では、長いリードの犬を見れば迂回してその場を立ち去っています。

私は、すぐ興奮しますから・・・
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと聞いて - ジャンル:ブログ

  1. 2010/08/25(水) 20:22:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。