FC2ブログ

私はモモ

私は、白い柴犬のモモ。生まれた時は本当に可愛らしい真っ白な子犬でした。誰からも「まあ可愛い」と言われ、愛されてきました。今ではもう7歳になり「ソフトバンクのお父さん!」と呼ばれています。そんな私が見聞きしたことを、呟いてみたいのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「私はモモ」 今年の冬はとても寒かった!


「私はモモ」です。

今年の冬はとても寒かった!

今日も朝から雪が舞っている。
散歩に出かける時、雪が激しく降る日がとても辛いのです。

野原一面に積もった真っ白な景色は大好きです!
しかし、雪が降りしきる中での散歩は目の前に白い物がベタベタとくっついてくるようで困ります。

今日はおじいさんが赤いフリスビーを持って散歩に出かけました。
久しぶりに私と遊びたいようでした。

川の堤で私に、「そ~らモモ、行くよ!」って遠くに投げました。
私はそれを追いかけて走りだしました。
でも、何度投げられてもキャッチ出来ません。

おじいさんは、「やはり八歳になれば、もう取れないのかな~」って諦めました。
私は一生懸命に追いかけているのにですよ。

雪の玉なら上手に取れるのに・・・。
そう思って家に帰って来ました。

寒い寒い!
帰ってくると一目散にこたつの中にもぐりこみます。

おじいさんは、おばあさんに一部始終を報告しています。

おばあさんは、「犬は赤い色には反応が出来ないのかもしれないですね。」
「また、違う色で試してみれば?」と言っていました。

私は「また、走らされる!」やれやれ。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/03(木) 19:47:50|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 「私はモモ」 夏は大嫌い!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gunseinotomo.blog103.fc2.com/tb.php/11-095b0488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。